トヨタが11年国内生産計画を正式発表 部品メーカーの採算ライン維持

更新日:2010年 12月22日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 トヨタ自動車は21日、2011年の国内生産計画を当初計画より5・5%減の310万台に修正し、日当たり生産を1万3千台後半とする方針を正式に発表した。国内新車販売市場は、エコカー補助金終了後の反動減などで低迷が続くが、日当たり生産は、トヨタを主要取引先とする部品メーカーの採算ラインである1万2千台を上回る水準を維持。国内空洞化に一定の歯止めをかける配慮をした形だ。部品メーカーの間には安心感が広がっている

 
 
 

2010年 12月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年12月 > 22日 > トヨタが11年国内生産計画を正...