中部主要スーパー5社の11月売上高は4社が既存店プラス

更新日:2010年 12月18日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 個人消費に薄明かりの兆しが出てきた。中部地区主要スーパー5社の11月の売上高(速報)がまとまった。4社の既存店売上高がプラス。10月以降の気温の低下が消費を押し上げた格好だ。ユニーは衣料品が2けた増、そのほかのスーパーも白菜、つみれなど鍋食材など食料品も堅調だった。節約志向が続いた昨年の反動もあるようだ。

 
 
 

2010年 12月18日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年12月 > 18日 > 中部主要スーパー5社の11月売...