玉越が新開発の台間出玉表示装置を全店導入へ

更新日:2010年 12月17日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 パチンコホール運営の玉越(本社名古屋市守山区白山4の1203、高木和美社長、電話052・777・2111)は、向こう3~5年間をめどに、玉箱を使わずに出玉が見える新開発の台間出玉表示装置「リアナ」を全店に導入する。従来の各台計数システムで課題だった演出を、タワー型の透明なボックスに出玉を積み上げていくことで解決。ライブ感を高める。

 
 
 

2010年 12月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年12月 > 17日 > 玉越が新開発の台間出玉表示装置...