日進市北部が小売り激戦区に

更新日:2010年 12月16日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 人口が急速に増え、新興住宅地として開発が進む日進市北部で、小売り各社が出店攻勢をかけている。特に集中が目立つのが、宅地開発が進む竹の山と香久山エリアだ。家電量販店のエディオンが大型店を開業するなど、量販・専門店が集積するほか、食品スーパーも、半径2キロメートル圏内に6社・7店舗が乱立する激戦区となりつつある。

 
 
 

2010年 12月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年12月 > 16日 > 日進市北部が小売り激戦区に...