名市内百貨店の新春福袋 体験型に趣向凝らす

更新日:2010年 12月11日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 購買意欲が持ち直しつつある中、名古屋市内の百貨店各社は、2011年の新春福袋に、初夢をかなえる体験型や女子会に着ていくファッションなど生活シーン提案型などを投入する。松坂屋名古屋店は、中日ドラゴンズのオープン戦始球式体験(400円)、ジェイアール名古屋高島屋はハローキティとひな祭り(2万110円)、名古屋三越は、豊橋鉄道と協力し電車を運転する「鉄ちゃんなりきり福袋」(3150円)などを用意。一年の商売を占う初売りは、各社とも知恵の出しどころ。趣向を凝らした福袋で勝負する。

 
 
 

2010年 12月11日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年12月 > 11日 > 名市内百貨店の新春福袋 体験型...