中部の自動車部品各社がインド投資加速

更新日:2010年 12月 1日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 【バンガロール(インド)=菊地治滋】トヨタ自動車は1日、インドで生産販売する新興国向け小型車(EFC)「エティオス」を発表する。インド・バンガロール市にある車両生産工場のラインオフは12月末。バンガロール市に進出する中部の部品メーカーは、本格生産を前に品質確認など最終調整を急ぐ。エティオスはトヨタにとって新興国市場を開拓するメーン車種。部品メーカーは経営資源を集中投下すると同時に、現地化を進めて一段のコスト削減を進めている。

 
 
 

2010年 12月 1日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年12月 > 1日 > 中部の自動車部品各社がインド投...