サカイ・コンポジットが縦型収納のCFRP製バイオリンケースを開発

更新日:2010年 10月28日 (木)

 産業用繊維資材メーカーのサカイ・コンポジット(本社島田市細島1349の1、酒井昌浩社長、電話0547・35・5221)は、自動車や航空機などの軽量素材として活用が進む炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を使ったバイオリンケースを開発した。バイオリンを縦に収納するユニークな構造で、ケースのふたが開いても外に飛び出さないという。新製品は11月5日から東京都千代田区の科学技術館で開催される「2010管楽器フェア」に出展する。

 
 

2010年 10月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年10月 > 28日 > サカイ・コンポジットが縦型収納...