東北の自動車部品メーカーがトヨタに営業攻勢

更新日:2010年 10月28日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 東北の自動車部品メーカーが、トヨタ自動車グループに対し技術や製品の売り込みを強化している。トヨタの車両生産子会社セントラル自動車が来年1月、宮城県内に新工場を稼働。東北が新たな自動車の生産拠点になるためだ。27日~28日、東北6県の自動車部品メーカー58社が、刈谷市産業振興センター(刈谷市)で大型の展示商談会を開催。自社の軽量・環境技術などを紹介し、新規受注につなげようと熱心な営業活動を展開している。

 
 

2010年 10月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年10月 > 28日 > 東北の自動車部品メーカーがトヨ...