月安企画が不要品材料にオーダー衣料

更新日:2010年 9月29日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 伝統工芸品産地のプロデュースを手がける月安企画(本社名古屋市東区白壁2の24の10・ダイヤパレス白壁305号、月安京子社長、電話052・961・0517)は、名古屋の伝統工芸である名古屋友禅の染色技法を生かし、不要となったスカーフや振り袖を使って作る、オーダー衣料の取り扱いを開始した。身近な素材を再利用して日々の暮らしに生かす、環境に優しい取り組みとして提案。29日から、松坂屋名古屋店内で期間限定で展示販売する。

 
 

2010年 9月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 29日 > 月安企画が不要品材料にオーダー...