モリリンが自社保有林の保全進め、林業事業化を支援

更新日:2010年 9月27日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 繊維商社のモリリン(一宮市、森克彦社長)は岐阜県郡上市に山林を保有している。購入したのは100年前。現在は地元の森林組合に委託し、定期的に管理を行う。豊かな水資源を育み、二酸化炭素を吸収する森林を育て、環境保護に役立てるとともに、森に人の手を加えることで林業の事業化を支援。先人の思いを踏襲しながら、100年先も豊かな森を育む。

 
 

2010年 9月27日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 27日 > モリリンが自社保有林の保全進め...