日本セラティ、磁器製洗面ボウルを本格展開

更新日:2010年 9月22日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 陶磁器などの製造販売を手掛ける日本セラティ(本社土岐市泉北山町5の1、鵜飼昭吾社長、電話0572・54・3400)は、磁器製洗面ボウルを本格展開する。磁器製は強度が強く、透水性がないため、手入れがしやすいのが特長。地元協力窯元との共同研究開発により、製品精度の均一化も図り、大きなサイズも実現した。5シリーズで各10柄を展開。また、ガラス製も30柄を用意する。磁器、ガラス製合わせ、店舗、一般住宅向けに販売する。 

 
 
 

2010年 9月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 22日 > 日本セラティ、磁器製洗面ボウル...