タカコムが通話録音装置の新シリーズ全国発売

更新日:2010年 9月21日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 情報通信機器開発のタカコム(本社土岐市下石町西山304の709、中尾恭二社長、電話0572・58・0200)は21日、電話1台から大規模コールセンターまで対応できる通話録音装置の新シリーズ「VR―L140H」を全国発売する。受話器に録音アダプターを接続して録音する仕組みで、アナログ、デジタル、IPなど電話機の種類に関係なく使用可能。1台単位でシステムを構築できるため、コールセンター開設時の初期投資が少なくなるのも特長。金融関連の営業店、中小規模の事業所、コールセンターをターゲットに、初年度4千台の販売を計画している。

 
 
 

2010年 9月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 21日 > タカコムが通話録音装置の新シリ...