タカラ・エムシーが豊川へ愛知1号店

更新日:2010年 9月20日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 静岡県を地盤とする食品スーパーのタカラ・エムシー(本社静岡市駿河区桃園町8の17、上野晏男社長)が、愛知県への進出を検討していることが分かった。現在、豊川市内の複合商業施設「プリオ」に第1号店となる食品スーパーを出店するため、地元と調整している。プリオはキーテナントのアピタが8月に撤退。後継テナントの誘致が課題になっていた。地域活性化の拠点施設だけに、新しいテナント進出に地元では期待が高まりそうだ。

 
 
 

2010年 9月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 20日 > タカラ・エムシーが豊川へ愛知1...