TSコミュニケーションズが浮き上がりを防止口金開発

更新日:2010年 9月17日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 工作機械・レーザー販売を手掛けるTSコミュニケーションズ(本社名古屋市東区葵1の20の6・NTTDATA葵BL3F、高間靖治社長、電話052・939・0234)は、加工金属を固定する時に生じる浮き上がりを防止する口金を開発した。バイス(万力)の口金を側面から見て斜めに2分割することで、加工物を水平に固定することができるのが特長。製造現場での作業効率アップ、不良品削減につながる商品。年間300セット販売を目標に、東海地域のモノづくり現場に積極的にアピールしていく考えだ。

 
 
 

2010年 9月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 17日 > TSコミュニケーションズが浮き...