トヨタ、HV提携で日本事業立て直し

更新日:2010年 9月17日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 


 トヨタ自動車は、ハイブリッド車(HV)の技術提携を拡大し、不振にあえぐ日本事業の立て直しにつなげる。昨年5月発売の新型HV「プリウス」は国内で空前のヒットとなったが、輸出台数の減少や円高の影響で2010年3月期の日本事業の連結営業損益は2252億円の赤字。HVの基幹部品はなおコストが高く、新型HVの積極投入やHV部品の外部供給により量産効果を引き出すことで、円高でも国内で利益をねん出できる体制を整える。

 
 
 

2010年 9月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 17日 > トヨタ、HV提携で日本事業立て...