未来住建がコンパクトマンション販売に注力

更新日:2010年 9月 8日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 注文住宅の施工や販売などの未来住建(本社安城市三河安城町1の3の2、沓名照行社長、電話0566・71・3270)は、1千万円台前半という低価格とマイナスイオンが発生する健康に配慮した住空間を特徴としたコンパクトマンションの販売に力を入れている。ユーザーは家賃並の支払いでも10~15年の短期間でローン返済が可能。地主は土地を手放すことなく、安定的な収益を見込める。同マンションへの問い合わせが増えており、今後は住宅業者などにノウハウを提供するネットワーク網を充実させる。

 
 
 

2010年 9月 8日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 8日 > 未来住建がコンパクトマンション...