東海ニット工組が有機栽培綿でベビー衣料

更新日:2010年 9月 3日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 愛知県内のカットソーメーカー55社でつくる東海ニット工業組合(事務所=名古屋市西区花の木3の9の11、谷次郎理事長、電話052・521・2732)は、環境に優しい有機栽培綿(オーガニックコットン)を使用したベビー衣料を開発した。米国で栽培された良質な綿花を100%使用し、編み立てや染色加工、縫製の各工程を、全て会員企業の国内工場で行った。今秋以降、東海地区の衣料専門店向けに提案するほか、幼児医療施設などでの採用を呼びかけていく。

 
 
 

2010年 9月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 3日 > 東海ニット工組が有機栽培綿でベ...