ハローフーヅが名古屋・港区に新物流拠点

更新日:2010年 9月 2日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 食品スーパー(SM)を展開するハローフーヅ(本社名古屋市緑区滝ノ水3の301、姫野輝之社長)は、名古屋市港区本星崎町南4047の4に新物流センター「ハローグループセンター」を設置し、10月から稼働する。現在は、加盟する協業組織の東海シジシー(稲沢市)の物流センターで他加盟社と共同で商品の取り扱いをしているが、新センターでは、ハローグループのみの取り扱いで効率的な物流が可能になる。価格競争が激しいSM業界。物流の効率化でコスト削減につなげたい考えだ。

 
 
 

2010年 9月 2日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 2日 > ハローフーヅが名古屋・港区に新...