亜細亜製作所がマイクロ波木材乾燥処理装置を拡販

更新日:2010年 7月23日 (金)

 金属加工業の亜細亜製作所(本社豊川市国府町船原1の1、河合善夫社長、電話0533・88・5311)は、「マイクロ波木材乾燥処理装置」の利用拡大に力を入れる。マイクロ波による木材乾燥は、乾燥時間の短縮や品質が均一になるなどの特徴がある。主流の蒸気乾燥と併用することで木材加工の生産効率を高められるため、同社では製材関係の協同組合や企業グループなどへの売り込みを強化する方針。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2010年 7月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年7月 > 23日 > 亜細亜製作所がマイクロ波木材乾...