アルファプロジェクトが新組み込みソフト不具合検査装置を開発

更新日:2010年 7月21日 (水)

 電子応用機器の開発、販売を手がけるアルファプロジェクト(本社浜松市東区積志町834、伊達隆昭社長、電話053・401・0033)は、産業機器などに搭載される組み込みソフトの不具合を検査する装置を開発した。プログラムの転送速度を従来の3倍にし、開発期間の短縮に役立ててもらう。ルネサスエレクトロニクスのマイコンのみに対応することで開発費用を抑えた。初年度500台の販売をめざす。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2010年 7月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年7月 > 21日 > アルファプロジェクトが新組み込...