ミタチ産業がミナミの拠点活用し販路拡大

更新日:2010年 7月12日 (月)

 ミタチ産業(橘至朗社長)は、業務提携先であるミナミ(本社東京都)の国内外拠点を活用し、販路を拡大する。ミナミ東北支店(仙台市)に人材を投入して6月、東北地域に進出。ミナミの海外4拠点は、今5月期中にもミタチに統合する計画。ミナミの半導体関連設備販売をてこ入れすると同時に、ミタチの主力である自動車電子部品などを拡販する狙い。ミナミの子会社化を視野に入れ、資本参加する方針。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2010年 7月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年7月 > 12日 > ミタチ産業がミナミの拠点活用し...