平松産業が社内改善活動をオープン化

更新日:2010年 6月29日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 大型クラフト紙袋・産業用資材メーカーの平松産業(本社四日市市塩浜2823の1、平松俊範社長、電話059・345・2341)は、社内改善活動のオープン化に取り組んでいる。定着してきた改善活動の内容を8月にも専用ブログに掲載、広く一般公開する計画。「ミスやクレームの再発防止ばかりでなく、社員やパートのやる気や生きがいを引き出し、会社・業務に対する安心感や信頼感などを顧客企業へ発信するのがねらい」(平松俊範社長)という。

 
 

2010年 6月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年6月 > 29日 > 平松産業が社内改善活動をオープ...