ペイントサービスが銀イオンの抗菌効果を塗装実験で証明

更新日:2010年 3月17日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 防水塗装、コーキング工事などを手がけるペイントサービス(本社江南市大海道中里135、村瀬栄次社長、電話0587・59・6561)は、銀イオンの放出によって有害な菌の細胞壁を破壊し、増殖を抑える「光ギンテック微粒子」の塗装施工による効果検証を実施、定量的なデータ収集に成功した。条件を変えながらデータを集め、岐阜大学との共同研究により効率が高い施工方法の確立を目指す。中小企業基盤整備機構から認定された新連携事業の補助金を活用して、信頼性が高い客観的なデータに基づいた施工をアピールしていく。

 
 

2010年 3月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年3月 > 17日 > ペイントサービスが銀イオンの抗...