「この道達人」アイシン精機 白井良夫さん

更新日:2010年 3月 9日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 工業製品を量産化するために必要な金型。金属の角材を機械加工し、その後、最終的には指先の感覚で仕上げ、命を吹き込む。アイシン精機の白井良夫さんは今年度、金属手仕上工として「現代の名工」に選ばれた。入社から40年余り、この道一筋に歩み、技術を磨き上げてきた。自らの性格を負けず嫌いと自認する白井さん。その向上心こそが新工法の考案にもつながった。現在は「私が知っている限り、すべてを伝えたい」と次世代を担う後進の指導に、その熱意は注がれている。

 
 

2010年 3月 9日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年3月 > 9日 > 「この道達人」アイシン精機 白...