岐南町商工会青年部のディスカッション事業が活発化

更新日:2009年 12月21日 (月)

 岐南町商工会青年部は、「自社を見直すディスカッション」事業を通じて、部員全員で事業シーズを見つけ出し、売り上げ・利益増をめざす取り組みを進めている。部員が自由に意見を交わしながら、各企業の「強み」「弱み」「機会」「脅威」を把握。これに経営分析や経営者の思いを加え、新たな経営戦略を構築する。昨年10月にスタートし、これまですし店や質屋業で実施。黒田昌彦青年部長は「仲間の仕事を理解でき、自社の経営のヒントになることも多い。これまで飲食、サービス業が中心だったので、次は製造業でもやってみたい」と、拡大に意欲を見せる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2009年 12月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年12月 > 21日 > 岐南町商工会青年部のディスカッ...