万寿や、製造工程標準化で「技」を伝承

更新日:2009年 12月 8日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 食品メーカー、和菓子の万寿や(本社伊勢市小俣町相合1306、安田昌弘社長、電話0596・22・0290)は、和菓子づくり技能の伝承と品質向上対策に力を入れている。職人の長年の経験に頼ってきた製造技能を標準化するシステムを構築し、品質マネジメントの国際規格「ISO9001」をこのほど取得。食の安全・安心に対する社会的要請に応えるとともに、将来の成長に向けた企業風土改革につなげる。

 
 

2009年 12月 8日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年12月 > 8日 > 万寿や、製造工程標準化で「技」...