十六銀緑支店の資金量が7カ月強で200億円を突破

更新日:2009年 11月 5日 (木)

 十六銀行は4日、ことし3月末オープンした緑支店(名古屋市緑区鴻仏目2の106)の資金量(貸出残高と預金残高の合計)が、10月末までの7カ月余りで203億円となり、200億円の大台を突破したことを明らかにした。200億円は開店以来、4半世紀を超えるような同行の中規模店級のボリュ―ムに相当。行内でも異例の「スピード」とみている。

 
 

2009年 11月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年11月 > 5日 > 十六銀緑支店の資金量が7カ月強...