菊屋が頚椎をサポートする安眠枕開発

更新日:2009年 10月30日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 寝具専門店の菊屋(本社磐田市ジュビロード=中町=243、三島治社長、電話0538・35・1666)は、麻や天然ウールをふんだんに使用した自然素材の枕を開発した。表面素材に麻素材を、中身には英国羊毛100%の球状ウールを採用。頚椎(けいつい)部分をしっかりサポートする支持部をもうけ、腹式呼吸がしやすい作りにした。店頭のほか、同社ホームページ上でも販売する。

 
 

2009年 10月30日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年10月 > 30日 > 菊屋が頚椎をサポートする安眠枕...