ユニー新鮮革命=「ピアゴ」を戦略業態に

更新日:2009年 6月26日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 新業態の生活便利店「ピアゴ」。イタリア語のピアチェボーレ(=楽しい)とルオゴ(=場所)の合成語だ。中小型店のユニーや旧ユーストアなど「ピアゴ営業本部」(売上高約3千億円)下の128店では、8月末までに看板を変更予定。現在は約8割の96店を切り替えている。価格競争業態のピアゴ。ユーストアで学んだ大型化路線の反省をばねに戦略業態に育てる必要がある。

 
 

2009年 6月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年6月 > 26日 > ユニー新鮮革命=「ピアゴ」を戦...