日邦産業がニコン向けカメラ外装部品量産

更新日:2009年 6月25日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 日邦産業(大塚眞治社長)は、タイの生産拠点でニコン向けデジタル一眼レフカメラ外装部品の量産体制を構築した。1億6千万円を投じて塗装工程を新設し、成形機などの設備を導入。成形から塗装、組立までの一貫体制を確立した。700人の専任体制で、月産20~25万台を生産する。カメラ部品を重点分野の一つと位置付け、金型の企画設計やレンズの組立分野などに事業領域を拡大したい考え。

 
 
 

2009年 6月25日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年6月 > 25日 > 日邦産業がニコン向けカメラ外装...