奥村製作所、オフィス用システム天井が好調

更新日:2009年 6月24日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 システム天井部材メーカーの奥村製作所(本社岐阜市切通5の5の10、奥村昌弘社長、電話058・246・3173)は、耐震性を有する「スリット型グリッド方式」のシステム天井が評価され、受注を大きく伸ばしている。特に、延べ床面積数万平方規模の超高層オフィスビルを中心に採用されており、システム天井では全国シェア9割を誇る。低コスト、短工期に加え、天井のレイアウト変更がしやすいため「今後の重要の伸びが期待できる」(奥村社長)とし、増産対応へ、11年の稼働をめざし各務原市の工業団地「テクノプラザ」への新工場建設も計画している。

 
 
 

2009年 6月24日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年6月 > 24日 > 奥村製作所、オフィス用システム...