東海染工がニット染色加工で一貫生産構築

更新日:2009年 6月23日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 東海染工は、09年9月末までにニットのプリント染めを名古屋事業所(清須市)から岐阜事業所(羽島市)に全面移管する。国内染色事業の立て直しに伴う移管で、約1億8千万円を投じて設備や人員を配備。年間6億円分の売上を岐阜にシフトする。現在岐阜で手がけるニットの無地染めと合わせ、ニット染色加工の一貫生産体制を構築し、生産コスト削減と受注拡大を狙う。

 
 
 

2009年 6月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年6月 > 23日 > 東海染工がニット染色加工で一貫...