カク仲が美濃焼陶器で新タイプの水槽を発売

更新日:2009年 6月18日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 陶磁器販社のカク仲(本社土岐市泉北山町2の3、白石仲七代表、電話0572・55・1200)は今月から、美濃焼陶器とアクリル素材を組み合わせた新タイプの水槽を発売した。岐阜県セラミックス研究所などによる陶磁器研究会が開発した製品で、陶器ならではの質感を生かした観賞用水槽として、新しい需要の創出をめざしていく。

 
 

2009年 6月18日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年6月 > 18日 > カク仲が美濃焼陶器で新タイプの...