日本超音波工業が足湯治システム提案強化

更新日:2009年 6月16日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 超音波治療器メーカーの日本超音波工業(本社各務原市蘇原瑞穂町3の、若井克治社長、電話058・383・1244)は、超音波足湯治システムについて、町中にある接骨院や鍼灸(しんきゅう)院の待合室への導入提案を強化する。待ち時間を有効利用とともに「新たな見込客の獲得へ活用できる」(若井社長)と、これから新規開業をめざす人への提案を図っていく考え。「新規開業の1割への納入をめざしたい」としている。

 
 

2009年 6月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年6月 > 16日 > 日本超音波工業が足湯治システム...