中小機構が名古屋大学と連携講座の契約

更新日:2009年 6月 3日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 中小企業基盤整備機構中部支部(名古屋市中区錦2の2の・名古屋センタービル4階、大熊善蔵支部長)は、人材支援事業の一環として名古屋大学と連携講座に関する契約を締結した。今後、同大大学院経済学研究科(金井雄一研究科長)で中小企業研究などを手掛ける若手研究者の人材育成などを目的に連携講座「課題設定型ワークショップ~企業のビジネスモデル研究~」を開講する。中小機構が支援するオンリーワン企業の特長などについて講演する。

 
 
 

2009年 6月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年6月 > 3日 > 中小機構が名古屋大学と連携講座...