名古屋産業科学研究所が「匠塾」

更新日:2009年 2月17日 (火)

 名古屋産業科学研究所(名古屋市中区栄二ノ一〇ノ一九・名古屋商工会議所ビル内、電話052・223・6639)は新年度から、工作機械のメンテナンス技術者を育成する「匠塾」を本格スタートする。講義・演習・実習を通じて、故障予知などを含めた総合判断力を身につけてもらい、それぞれの企業の保守・保全プランの立案・実践までを行う。年二回開催し、工作機械を使用している中部地域の中堅・中小製造業を対象に、合計七十人の受講生を募集する。

 
 

2009年 2月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年2月 > 17日 > 名古屋産業科学研究所が「匠塾」...