名古屋市内百貨店が春の改装計画

更新日:2009年 2月17日 (火)

 名古屋市内の主要百貨店の春の改装計画が十六日、ほぼ出そろった。投資額は、来年開業十周年を控えるジェイアール名古屋高島屋を除き、全店で抑制傾向に。景気後退下で投資リスクを最小限に抑えた形だ。婦人服フロアなど従来タイプの改装に加え、松坂屋本店は百貨店最大級のブライダルサロンを、名鉄百貨店は男性も通える料理教室を、それぞれ新設するなど「体験型消費」を提案。各店とも春の改装を足がかりに、売り上げ減少に歯止めをかけたい考えだ。

 
 

2009年 2月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年2月 > 17日 > 名古屋市内百貨店が春の改装計画...