ミツワHDがグループで樹脂製品事業拡大

更新日:2008年 10月28日 (火)

 合成樹脂原料、樹脂加工製品販売などを手掛けるミツワホールディングス(本社名古屋市中区、景山秀敏社長)は、グループ経営の推進によって樹脂製品事業を拡大し、競争力と収益力を強化する。今月から持株会社制へ移行したのを機に、経営資源の一元化とガバナンス(企業統治)体制を強化。グループ連携による新製品開発やコスト低減を推進し、付加価値を高めた中間加工・最終製品事業の売上高比率を現在の30%から三年後に50%まで引き上げる。

 
 

2008年 10月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年10月 > 28日 > ミツワHDがグループで樹脂製品...