ジーエフシーが一般家庭向け商材の開発に力

更新日:2008年 8月26日 (火)

 業務用食品卸のジーエフシー(本社岐阜県・笠松町、西村公一社長)は、一般家庭向け商材の開発に力を入れる方針を明らかにした。食品関連業界は、市場が縮小するなかで、新しい販路の開拓が急務になっている。食材の調達力を生かし、業務用から一般家庭用まで幅広く展開することで、売り上げの確保につなげていきたい考えだ。

 
 

2008年 8月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年8月 > 26日 > ジーエフシーが一般家庭向け商材...