カリツーが4期連続の増収増益で最高決算

更新日:2008年 6月20日 (金)

 総合物流サービスのカリツー(本社安城市三河安城町一ノ四ノ四、田上順三社長、電話0566・73・5600)の〇八年三月期決算は、四期連続の増収増益で過去最高となり、売上高は五百億円の大台を突破した。主要取引先の自動車部品メーカーの堅調な事業展開に伴い、物流ニーズに的確に対応して売り上げを伸ばした。今期の〇九年三月期を最終年度とする「中期三カ年計画」では売上高目標を五百億円と設定しており、前倒して達成したことになる。今期は、物流効率化とコスト低減の推進で増収増益を目指すとともに、中計の経常利益目標三十億円のクリアに挑戦する。

 
 

2008年 6月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年6月 > 20日 > カリツーが4期連続の増収増益で...