中津川包装工業が売上高80億円めざす

更新日:2008年 6月19日 (木)

 段ボール箱、段ボール製パレットなどを生産する中津川包装工業(本社春日井市長塚町二ノ一二、大辻誠社長、電話0568・31・6161)は、三年後に売り上げ八十億円(前三月期比52%増)、経常利益率7・0%(前三月期2・7%)とする中期経営計画を策定した。目標達成に向け、ここ三年で十億円の設備投資を計画。また、営業と生産の体制強化に向け、定期採用人員を倍増させる。

 
 

2008年 6月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年6月 > 19日 > 中津川包装工業が売上高80億円...