豊田工業大学が高大連携で理系教育強化

更新日:2008年 6月19日 (木)

 学校法人トヨタ学園が運営する豊田工業大学(名古屋市、生嶋明学長)は、高大連携を強化する。高校生が大学研究室で実験を主体に工学を学ぶ「サイエンス・ラボ体験コース」、出張講義と来学実験による「サイエンス体験プログラム」などの実施を通じて高校生、高校教諭との接点を増やし、理系教育の質的向上につなげる。

 
 

2008年 6月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年6月 > 19日 > 豊田工業大学が高大連携で理系教...