中京銀行が新しい渉外態勢を導入

更新日:2008年 6月19日 (木)

 中京銀行は、新しい渉外態勢を導入する。支店長代理以上の渉外担当役席者が一般渉外担当者と同行訪問することで、顧客先に対する高度な折衝を行う。二十五歳以上の若手が全渉外人員の三割を占めており、新兵の早期戦力化を急ぐのがねらい。同行は岐阜や三重の地方銀行の愛知攻勢で守勢に立っており、人材育成に経営資源を振り向ける。

 
 

2008年 6月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年6月 > 19日 > 中京銀行が新しい渉外態勢を導入...