岡崎通運が豊田市に新物流センター

更新日:2008年 6月10日 (火)

 運輸業の岡崎通運(本社岡崎市東大友町土下三五、前山敏昭社長、電話0564・32・5811)は十数億円を投じ、豊田市畝部西町に新しい物流センターを建設する。すでに着工しており、来年六月をめどに本格稼働に持ち込む。主力の自動車部品の配送能力を高める狙いで、会社創立六十周年にあたる二〇一〇年三月期には、売上高を現在の25%増の百四十億円を目指す。

 
 

2008年 6月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年6月 > 10日 > 岡崎通運が豊田市に新物流センタ...