ハローフーヅが24時間営業体制を見直し

更新日:2008年 6月 4日 (水)

 ハローフーヅ(本社名古屋市緑区、姫野輝之社長)は、食品スーパー(SM)の二十四時間営業体制を見直す。深夜の時間帯はこのころ集客が見込めなくなっている上、アルバイト・パートタイム労働者の確保も難しいことから、〇九年二月期から営業時間の短縮を検討する。現在、中期経営計画を策定中で、営業時間も含めた方針を固め、店舗運営の効率化を進める。

 
 

2008年 6月 4日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年6月 > 4日 > ハローフーヅが24時間営業体制...