日本最大の宇宙科学国際学会が浜松で開幕

更新日:2008年 6月 3日 (火)

 宇宙科学に関する日本最大の国際学会「第二十六回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)」(中部経済新聞社など後援)が二日、浜松市中心部のコングレスセンターで開幕した。全国持ち回り開催の学会だが、教育委員会が誘致するケースがほとんどの中、浜松では経済界と行政の産業関連部門が誘致に取り組む、珍しい事例となった。背景には、航空宇宙産業育成の布石を敷く狙いがある。

 
 

2008年 6月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年6月 > 3日 > 日本最大の宇宙科学国際学会が浜...