松坂屋がサービス教育のプロ育成を強化

更新日:2008年 3月12日 (水)

 大丸の経営改革モデルを導入し、営業改革を進める松坂屋は、サービス教育のプロ育成を強化する。昨年九月には、大丸から「サービス教育担当」を迎え入れ、十年以上のベテラン販売員約十人が指導や研修を受けている。研修期間は一年で、今年の九月には松坂屋として初のサービス教育担当が誕生する予定。三月にはいわば『教育担当の卵』をさらに十人選出したほか、機構改革でも「販売サービス企画部」を新設し、販売体制の強化を進めている。

 
 

2008年 3月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年3月 > 12日 > 松坂屋がサービス教育のプロ育成...