ときわ食品が衛生管理体制を強化

更新日:2007年 8月21日 (火)

 給食・弁当の製造販売を手がける、ときわ食品(本社岡崎市、山本誠司社長)は、衛生管理体制の強化に取り組んでいる。原料の入荷から製品出荷までの温度管理を徹底するとともに、加熱調理した食材を急速冷却して、細菌の繁殖を抑える「クックチル」設備を導入した。これらにより、同社は、岡崎市が今年度から導入した「食品衛生管理優秀店」の第一号に認定された。

 
 

2007年 8月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2007年8月 > 21日 > ときわ食品が衛生管理体制を強化...