マルスギが高浜工場内に新工場棟

更新日:2007年 2月27日 (火)

三州瓦大手のマルスギ(本社高浜市論地町四ノ二ノ三〇、杉浦勝典社長、電話0566・52・0211)は、本社併設の高浜工場内に新工場棟の建設を決めた。約二十億円を投資し、最新鋭の洋風平板(F形)瓦工場を立ち上げる。十一月稼働の計画で、月産能力は百三十万―百五十万枚、同社全体のF形瓦生産能力は倍増となる。工場棟の新設は一九九五年の高浜工場三号ライン(F形)以来、十二年ぶり。

 
 

2007年 2月27日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2007年2月 > 27日 > マルスギが高浜工場内に新工場棟...