トヨタが次世代ロボの開発拠点

更新日:2007年 2月21日 (水)

トヨタ自動車は〇九年をメドに、次世代ロボットを専門とする研究開発拠点を、豊田市西広瀬町の広瀬工場敷地内に新設する。研究開発から試作、生産まで手掛けるトヨタにとって初めての総合的な施設となる。愛知万博などで紹介した次世代の乗り物「i―unit」や、楽器を演奏する「パートナーロボット」などを、福祉や医療、環境保全分野で実用化することを検討していくものとみられる。

 
 

2007年 2月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2007年2月 > 21日 > トヨタが次世代ロボの開発拠点...